女子プロゴルファーに資生堂ビューティーアワードを創設

資生堂と日本女子プロゴルフ協会(以下、LPGA)は、プレーの強さと内面・外面の美しさを兼ね備えた選手に贈るアワード「SHISEIDO Beauty of the Year(資生堂 ビューティー・オブ・ザ・イヤー)」を創設し、2016年度のツアーより表彰を開始。

強く、美しい女性を応援するために女子ゴルファーのビューティー・オブ・ザ・イヤーを創設

資生堂とLPGAは、2015年8月にオフィシャルパートナー契約を締結し、LPGA会員に対し日やけ止めなどの商品提供や美容講座の開催などを行っています。強く、美しい魅力のある選手や指導者が活躍することで、国内外でLPGAの価値をさらに高めるとともに、老若男女を問わずアクティブに輝くことができる生涯スポーツとしてのゴルフの普及拡大とスポーツの発展を目指しています。

昨今、多くの女性アスリートの活躍が世界中に感動と共感を与えています。中でもゴルフは競技人口が多く、化粧機会の多いスポーツであるため、女子プロゴルファーの本質的な美しさを表彰するアワード「SHISEIDO Beauty of the Year」を通じて、女性のアクティブで美しい生き方を応援します。コンセプトは「強く、美しく」。プレーの強さに加えて、どのような環境でも品格を持ち、社会に良い影響を与え、美しく魅力ある選手を表彰します。

プレー成績、社会貢献度、美しさの評価軸でNo1を表彰『資生堂 Beauty of the Year』

LPGAツアー競技出場選手(別途定める出場試合数を満たしている選手)を対象に、プレー成績、社会への貢献姿勢、内面・外面の美しさにおいて、最も輝いている女子プロゴルファー1名をシーズン終了後に選出します。結果は、12月に開催予定のLPGAアワード表彰式内にて発表・表彰します。

■賞金・副賞(2016年度)
賞金:300万円
副賞:資生堂化粧品・資生堂パーラー食事券を総額100万円相当、トロフィー

■対象
LPGAツアー競技出場選手(別途定める出場試合数を満たしている者)
※出場試合数→当該年度のシード選手の出場義務試合数と同数(2016年度は21試合)

■評価方法

■女子ゴルフ×化粧による美しさを追求するイメージ作り!

女子プロは人気が高まるものの、ゴルフ市場自体は低迷気味。又、化粧品市場も市場は横ばいながらも、少子高齢化や新規参入の激化などで厳しい状況。そうした状況下で女子ゴルフ×化粧による『本当の美しさ』という新しい価値を創造する本企画は興味深い。ゴルフの成績+社会貢献+内面、外面の美しさを評価軸にした女性像を選出し、表彰することで、広告以上にPRやSNS波及も見込め、女性に広く共感しやすいであろう。

★★★ポイント★★★
1.女子ゴルフと資生堂のコラボで本物の美しさで資生堂のブランディング
2.女子ゴルフと資生堂とコラボで女子ゴルフのブランディング
3.女子ゴルフと資生堂で本物の美しさを表彰することによるPR、SNS波及効果

(画像はプレスリリースより)

■出典先

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000521.000005794.html

◯アスリートやトレーナーを活用した企画に関する相談はこちら

一般社団法人 健康オピニオン会議